World economy in extreme turmoil

混迷を極める世界経済

issue

昨年秋ワクチン接種の広がりなどで一旦は持ち直した世界経済でしたが、オミクロン株の蔓延によって、再び国家間の移動が制限されるなど景気の下押し圧力が高まっています。

さらに今年2月末に始まったロシアのウクライナ侵攻による影響は計り知れず、紛争の更なる悪化や長期化も懸念され、先行きの不透明感は近年には無い深刻なものであると言えます。

世界の重要なエネルギー供給源であるロシアに対する経済制裁によって国際的な供給不足と価格高騰が起きていて、その影響は世界全体に及んでいます。

出口の見えない物価上昇

ロシアのウクライナ侵攻の影響でEU圏から日本への航空便はロシア上空を避け、遠回りして中東経由で運ばれています。こうしたことから世界のあらゆるサプライチェーンは大混乱しており、さらにエネルギー価格は長期にわたり高止まりすると予想されています。世界の貿易は長期的な供給不足に陥りつつあり激しいインフレが世界的に拡大しています。

見直し迫られるエネルギー戦略

エネルギー資源を輸入に頼っている日本はもちろん世界の主要各国は脱炭素社会へのシフトの動きとバランスを取りながら、天然ガス供給源の多様化や戦略的備蓄、さらには石炭の活用や原子力の扱いの見直しも含めて、早期に新たな中長期的なエネルギー戦略をまとめ上げることが求められています。

世界を襲う深刻な食料危機

国際的な食料供給の面でも、ウクライナ・ロシアは肥沃な黒土地帯を擁していて、世界の小麦輸出の3割、トウモロコシ輸出の2割を担っています。
供給が大幅に減少することへの懸念から国際小麦市況はすでに急騰していて、人々の毎日の食卓においても深刻な影響が及ぶことは必至であるといえそうです。

混迷を極める世界経済
財産を如何に守るか?

混迷を極める世界経済で財産を如何に守るか?

インフレになると、以前より多くのお金を払わなければ同じモノが買えなくなってしまい、それだけお金の価値が下がってしまうことになります。世界的な供給不足が広がる中、インフレ対策にはどのような手段が有効なのでしょうか?

セミナー講師

株式会社J-CAM

シニア金融コンサルタント

倉本 佳光

Yoshimitsu Kuramoto

金融業界を40年以上に渡り、第一線で活躍してきた経験と人的ネットワークを活かし、グローバルな最新金融動向に精通している。株・債権・金利・物価・コモデティ・デリバティブ・暗号資産など、幅広い専門的な知識を持つ。

《略歴》
山一証券株式会社
メリルリンチ日本証券株式会社
岡三アセットマネジメント 理事

倉本さんinOffice

株式会社J-CAM

ウェルスマネジメント事業部 部長

長友 宏樹

Hiroki Nagatomo

横浜市立大学在学中の2011年に起業。営業専門の人材派遣会社を設立し大手通信キャリアを主なクライアントに事業を展開。自身がトップセールスになった独自のノウハウを武器に企業の営業研修なども行う。2018年事業譲渡後、海外25カ国を巡る。ヨーロッパの富裕層との交流が金融に携わるきっかけとなる。帰国後、国内ベンチャー企業にて金融コンサルティング業務を行い、中小企業の経営者からスポーツ選手、金融資産5億以上の超富裕層と呼ばれるお客様を担当する。
2022年ウェルスマネジメント事業部新設にあたり株式会社J-CAMに参画、同事業部部長に就任。

nagatomo-zoo

混迷を極める世界経済
財産を如何に守るか?

混迷を極める世界経済で財産を如何に守るか?

インフレになると、以前より多くのお金を払わなければ同じモノが買えなくなってしまい、それだけお金の価値が下がってしまうことになります。世界的な供給不足が広がる中、インフレ対策にはどのような手段が有効なのでしょうか?

セミナー講師

株式会社J-CAM

シニア金融コンサルタント

倉本 佳光

Yoshimitsu

Kuramoto

倉本さんinOffice

金融業界を40年以上に渡り、第一線で活躍してきた経験と人的ネットワークを活かし、グローバルな最新金融動向に精通している。株・債権・金利・物価・コモデティ・デリバティブ・暗号資産など、幅広い専門的な知識を持つ。

《略歴》
山一証券株式会社
メリルリンチ日本証券株式会社
岡三アセットマネジメント 理事

株式会社J-CAM

ウェルスマネジメント

事業部 部長

長友 宏樹

Hiroki

Nagatomo

nagatomo-zoo

横浜市立大学在学中の2011年に起業。営業専門の人材派遣会社を設立し大手通信キャリアを主なクライアントに事業を展開。自身がトップセールスになった独自のノウハウを武器に企業の営業研修なども行う。2018年事業譲渡後、海外25カ国を訪問。ヨーロッパの富裕層との交流が金融に携わるきっかけとなる。帰国後、国内ベンチャー企業にて金融コンサルティング業務を行い、中小企業の経営者からスポーツ選手、金融資産5億以上の超富裕層と呼ばれるお客様を担当する。2022年ウェルスマネジメント事業部新設にあたり株式会社J-CAMに参画、同事業部部長に就任。

Decline in asset value due to yen depreciation

円安による資産価値の低下

yen

ドル円相場では2021年に入ってから現在まで円安トレンドが続いています。下図は実際のドル円の週足チャートを分かりやすく描画したものです。

《タップで拡大》Source of chart by TradingView

2021年の1月から2022年の5月までに26.72%も円安が進んだことがわかります。

これは2021年に米ドルに対して100万円だった価値が、78万円程の価値に目減りしたことを意味します。

yen_value

この円安トレンドの主な原因の一つに「日米金利差」をあげることができます。米ドルの方が金利が高いので、円を売ってより金利のリターンを狙える米ドルを買う人が多いということです。

5月FOMC 0.5ポイントの利上げ

米国では5月3-4日、政策金利を定めるFOMCが開催され、0.5ポイントの利上げが発表されました。前回と合わせて今年に入って0.75ポイントの利上げとなり、急激なペースでの金融引き締め策がとられています。これに対して日銀は金融緩和政策を維持する姿勢を示している為、日米金利差は益々の拡大が予想され、ドル円相場も円安ドル高に振れて130円を睨んだ動きとなっています。

円安のメリットとデメリットを整理

教科書通りに考えると円安になると輸出企業にとって有利で、円高になると輸入企業に有利ということになりますが、現実はそう単純ではありません。

例えば、円安の際に輸出企業は製品をより高く販売することができますが、輸入する原材料や輸送コストなどにはより高く支払う必要が出てくるからです。

ところが、円安が確実にメリットになるパターンというのもあります。それは外貨建で金融商品や不動産などを持っていて、配当や売却益を受け取るパターンです。

この場合、配当や売却益を円に換金する際により多くの円になって帰ってきます。

Point

今後、円安が進むにつれて通貨分散投資の重要性がより高まっていきます。

円安フェイズでは財産を円建て資産だけで保有すると価値が目減りしていきます。

資産をどのように分散すれば良いのか?

円安時代の分散投資は不動産や株といった資産や銘柄の分散よりも、どの通貨建てで資産を所有するかという「通貨の分散」の考え方が重要になってきます。

The outlook for the Japanese economy

データで見る日本経済の先行き

japan

円の変動レンジが今後、構造的に円安にシフトしていくと予想されています。これは近年の日本経済の貿易構造の変化とその結果として導き出される日本経済の先行きと大きく関連しています。

現在の貿易収支はほぼ均衡

下図は貿易収支の推移を表しています。オイルショック以降30年間続いてきた貿易黒字は2010年以降赤字に転じ、現在は食料・原料・エネルギーの赤字を一般機械と輸送用機器の大幅な黒字でカバーする形で均衡を維持しています。

《タップして拡大》財務省の貿易統計より作成

貿易黒字が減ると、当然ですが代金として相手の国から受け取る外貨が減ります。これは日本円に交換するために外貨を売って円を買う機会が少なくなることを意味しています。以前に比べると円安傾向の強い貿易構造へと変化しています。

国力の低下が招く円安

世界経済に占める日本経済のウェートの推移ですが、名目GDPで比較してみると、1989から現在までに新興国や途上国全体のウェートが18.3%から40.1%へと拡大する中、米国が28.3%から24.1%とやや低下しながらも存在感を保っているのに対して、日本は15.3%から5.7%へと大きく落ち込んでおり、相対的な国力の低下は顕著であると言えます。

IMF統計より作成

昨年末、日本経済研究センターが個人の豊かさを示す日本の1人あたり名目GDPが2027年に韓国、28年に台湾を下回るとの試算をまとめています。

《タップで拡大》日本経済センター予測値をグラフ化

Point

国力が衰退していくにつれて円も弱くなります。

為替は国力の相対的評価に依存します。経済・政治・成長力と国際的信用により構成される国力の低下は中長期的に国際社会における円の価値を押し下げることになるため構造的な円安が予想されています。

長期にわたる景気低迷
日本経済の先行きは?

長期にわたる景気低迷! 日本経済の先行きは?

少子高齢化による労働生産人口の大幅な減少、低い労働生産性、進まぬ産業の構造改革や揺るがぬ岩盤規制。日本は過去に積み上げた外貨資産を切りくづしながらゆっくりと衰退への道を進んでいます。

Is Next Generation Financial Technology Safe?

次世代金融テクノロジーは安全か?

image (2)

イーサリアムは多少の専門的な技術や知識が必要ですが、インターネットを通じて誰もがプログラムをアップロードすることができるパブリックなワールドコンピューターネットワークです。

イーサリアムにプログラムがアップロードされると、公開され改ざんができなくなるのでプログラムされたシステムの内容を誰もが検証することができます。

イーサリアムネットワークにアップロードされたシステムは世界中に分散されたコンピューターによって実行されるので、一部のコンピューターが破壊されたとしてもシステムは安定して稼働を続けることができます。

最も有名な暗号資産の銘柄の一つであるイーサリアム(Ethereum)の登場によって、金融サービスは「DeFi・分散型金融」と呼ばれる新たなるステージへと進み始めました。

イーサリアムのような暗号資産によって金融取引をプログラムによって自律自動的に提供する仕組みをDeFi(Decentralized Finance)といい、アメリカでは2020年夏頃からブームが続いています。

すでに世界中で多くのサービスが実用化されており、先進国を中心に低金利が続く中、銀行預金で得られる利息よりもはるかに高い利息を得ることができるのは投資家にとって魅力的といえます。

DeFiに預けられる資産は11兆円を超えており、世界的に驚異的な成長の最中にあります。現在すでに理論的には銀行や金融、また不動産取引のほとんどのサービスを自動化することができます。しかしながら、DeFiのハッキングや詐欺、その他の悪意ある活動による被害額も拡大しており、セキュリティーの脆弱性を改善するなどの技術的な課題の克服や適切な規制運用が求められています。

Is Next Generation Financial Technology Safe?

次世代金融テクノロジーは安全か?

image (2)

イーサリアムは多少の専門的な技術や知識が必要ですが、インターネットを通じて誰もがプログラムをアップロードすることができるパブリックなワールドコンピューターネットワークです。

イーサリアムにプログラムがアップロードされると、公開され改ざんができなくなるのでプログラムされたシステムの内容を誰もが検証することができます。

イーサリアムネットワークにアップロードされたシステムは世界中に分散されたコンピューターによって実行されるので、一部のコンピューターが破壊されたとしてもシステムは安定して稼働を続けることができます。

最も有名な暗号資産の銘柄の一つであるイーサリアム(Ethereum)の登場によって、金融サービスは「DeFi・分散型金融」と呼ばれる新たなるステージへと進み始めました。

イーサリアムのような暗号資産によって金融取引をプログラムによって自律自動的に提供する仕組みをDeFi(Decentralized Finance)といい、アメリカでは2020年夏頃からブームが続いています。

image (1)

イーサリアムは多少の専門的な技術や知識が必要ですが、インターネットを通じて誰もがプログラムをアップロードすることができるパブリックなワールドコンピューターネットワークです。

イーサリアムにプログラムがアップロードされると、公開され改ざんができなくなるのでプログラムされたシステムの内容を誰もが検証することができます。

イーサリアムネットワークにアップロードされたシステムは世界中に分散されたコンピューターによって実行されるので、一部のコンピューターが破壊されたとしてもシステムは安定して稼働を続けることができます。

すでに世界中で多くのサービスが実用化されており、先進国を中心に低金利が続く中、銀行預金で得られる利息よりもはるかに高い利息を得ることができるのは投資家にとって魅力的といえます。

DeFiに預けられる資産は11兆円を超えており、世界的に驚異的な成長の最中にあります。現在すでに理論的には銀行や金融、また不動産取引のほとんどのサービスを自動化することができます。しかしながら、DeFiのハッキングや詐欺、その他の悪意ある活動による被害額も拡大しており、セキュリティーの脆弱性を改善するなどの技術的な課題の克服や適切な規制運用が求められています。

image (2)

激動の時代の資産防衛術をポイントを抑えてわかりやすく解説。各回、最新の情報や気になるトピックを取り上げ[LIVE]でお届けいたします。

「物価上昇からあなたの財産を守る」無料オンラインセミナー

セミナー参加者の疑問やご質問にも可能な限りリアルタイムでお答えしながら、最新の資産防衛について深掘りしていきます。

[次のような方にオススメです]

image (2)

激動の時代の資産防衛術をポイントを抑えてわかりやすく解説。各回、最新の情報や気になるトピックを取り上げ[LIVE]でお届けいたします。